© Copyright

             木 村 尚 樹 

         NAOKI  KIMURA

         fine art photography

凪LOGO_BK_light_edit-c.gif
  • cogito ergo sum

Anthology rhymes III    - 私詩韻集 -

Updated: Sep 1

凪の象 

- Scenting Lights -

薫る光



When the sun is high in the sky, it is calm and the buzz of people is sparse.

Beyond the darkness of Santa Maria Novella, a soft, pale light shines through.

A soft, pale light shines through the darkness.

I'd been tasting the scent of lavender that has been passed down since the days of alchemy.

I tasted the veil that clung to me.

I sigh when lured by the phantom-like

I feel a little more comfortable with the depressive flux between reality and

I remember when, in an old memory

I remember a faint fragrance that came back to me in the wind.


There is no indication of when they died, or when they were born.

A continuous light is straight and unchanging.

Only what continues to be there is the way to measure the present.

Thinking is what makes everything inevitable.



陽が高くなる頃はおだやかで、人のざわめきもまばらだ。

踏み入ったSanta Maria Novellaの暗闇の先には、

淡く柔らかい光が差し込んでいる。

錬金の昔から受け継がれてきた、

そこはかとないラベンダーの香りが、

ベールとなって纏わりつくのを味わっていた。

幻のようなものに誘われては、溜息をつき、

現実との間をうつろに流すことにも、少し馴染んだ気がする。

いつだったか、古い記憶の中で、

ほのかな香りが風になって蘇ったのを想い出していた。

いつ死んだということも、生まれたということもない。

ひと続きの光は真っ直ぐで、何も変わらないように、

そこにあり続けるものだけが、今を計る術なのだ。

想うということが、すべてを必然にする。

#Firenze #italy #lull #lotus #artphotography #凪 #私詩集 #anthology #アンソロジー #1/f #ゆらぎ #写真美術 #monochrome #モノクローム #白黒写真 ♯韻 #rhyme #Italy #イタリア #癒し #meditation #リラクゼーショ

0 views0 comments

木 村 尚 樹

fine art photography